cm制作会社のお仕事

cm制作会社ってどんなことするのか

CM制作会社の未来形

CM制作会社の未来形

20年前に、今の社会はどうなっているか、予想しろと言われたら多分答えられなかったでしょう。

しかしそれでも、未来の社会がどうなっているかは、気になりますよね。

CM制作会社は20年後どんな仕事をしているのでしょうか。

私の考えでは、テレビや新聞といったアナログメディアがなくなるとは考えていません。

チャンネル数や新聞の種類は増えるかも知れませんが、それでもメインと言えるものは存在しそうです。

ですから、今のようなテレビCMや新聞広告は将来にわたって存続するでしょう。

ただ、問題は「インターネット」の存在です。

インターネットはよくも悪くも私たちの生活を変えました。

そのネットが今後どうなっていくのか。

未来のことですから推測するしかありませんが、私は「個性」がより重要視されるのではないかと思っています。

「その商品らしさ」「広告主らしさ」そして「そのCM制作会社らしさ」といった個性は、伝達する相手の顔が見えないネット空間では大きな価値を発揮します。

ですからCM制作会社の仕事は、従来の形を残しつつも、より「キャラの濃い」ものになるのではないでしょうか。